作詞 姜 珍 化

  小さな種が
風に運ばれ
見知らぬ空の下
枝を広げる
 どんな大きな
 森になっても
 生まれた大地を
 忘れない
  言葉でうまく
言えない気持ち
だけど瞳は
待ちつづけてる
祈り続けた
夢がいつか
 遠い場所から
 帰る日を
 


ひとつのものを
ひとつのままに
ハナ ハナ ハナ

ふたつのものは
よりそうように
ハナ ハナ ハナ

   

ひとつのものを
ひとつのままに
ハナ ハナ ハナ

     ひとつのものを
    ひとつのままに
   ハナ ハナ ハナ

  ハナ ハナ ハナ

 ハナ ハナ ハナ

 

 

もどる

©1985-2001 OneKoreaFestival. tel,fax/06-6717-6645 mail :Webmaster